[37]詰将棋
投稿

[25]WhiteWizard WhiteWizard

わたくしの実戦よりの出題です。

序盤、龍を作って優位に進めながら、38にいた先手の金の攻略に手間取ってしまった一局。
後手の美濃囲いも、美濃崩しの手筋に合い、瀕死の状態です。

持ち駒もありますし、57の桂馬と、29の龍を活かして、なんとか詰ませたいところです。
早2ですので、時間は1分も残っていませんが、読み切ってください^^

[24]WhiteWizard WhiteWizard

bururutti-2さん、hanndoさん、ご回答ありがとうございます。
わたくしも正解は見ていないのですが、多分正解だと思います^^
筋は見えるのですが、玉方の龍や角が良く利いているので、手順前後に注意ですね^^

そして、z-air-6さんもありがとうございます。
将棋ウォーズでの実戦もその通りに進み、勝つことができました。
詰将棋大事ですね^^

[23]hanndo hanndo

z-air-6 さん、

22銀、23玉、24銀、同金、32飛成、同竜、12馬、同玉、13金で

9手詰め。途中、玉が上に逃げても頭金で詰み。

手順前後ですね。いやー角筋はうっかりでした( ^ω^)・・・

[22]bururutti-2 bururutti-2

▲22銀△23玉▲24銀△同金▲32飛成△同竜▲12馬△同玉▲13金でしょうか?
自分にとって9手詰めは長すぎて頭が混乱したけど、なんとか時間を掛けて解きました。(合ってる自身は無い)

[21]z-air-6 z-air-6

20
hanndoさんへ
玉方の角筋に注意しながら、もう一度手順を見直して見て下さい。

17
WhiteWizardさんへ
△8九金▲同玉△6九飛成▲7九金打△8七飛成▲同金△7八銀▲9八玉△8九銀打▲同金△同龍まで。
仮に先手に持ち駒があって、6手目▲8八合でも、△同角成▲同金寄△7八銀で詰みですかね。
でどうでしょうか?

[20]hanndo hanndo

しろさん、こんばんは。

詰将棋ですね。

24銀、同金、22銀、23玉、32飛車成、同竜、12馬、同玉、13金で

9手詰めでしょうか。

飛車角、馬、竜と強力な大駒があって
解くのが面白い詰将棋でした。

[19]WhiteWizard WhiteWizard

朝日新聞で見つけた詰将棋です。
上田初美さん作で、9手詰めとのこと。
中級者向けとのことで、取り組んで見ました^^

皆さんも是非どうぞ。

[18]hanndo hanndo

しろさんこんばんは。
85桂、92玉、84桂、91玉、82竜、同玉、64馬、81玉、93桂不成で

9手詰めでしょうか?合っているか自信ないですけど頭の中で
ぐりぐり動かしました。どちらにしても15分対局で読み切る自信はないです。

遅くなりましたが、24初段、ウォーズ3段昇段おめでとうございます。

[16]WhiteWizard WhiteWizard

ご回答ないですね〜
さみしいな〜^^

大阪道場で見つけた詰め将棋です。
持ち駒に金気があれば簡単ですけれど、桂馬2枚なんです。
しばらく考えたのですけれど、解けなくて、で、みんなと一緒に考えようというわけで出題です^^
土曜日の例会の時にでも、答え合わせできたらいいですね^^

[17]WhiteWizard WhiteWizard

将棋ウォーズの実戦から。

得意の右玉。玉頭を攻められ上部脱出を図っている局面。
64馬、56玉に57金までの詰めろがかかっていますので、
66角と攻防に利かせて打ちました。
で、相手の方は56玉と逃げられないように、67金打と詰めろをかけました。
が、これが悪手。9999点の勝勢です。
ご回答をどうぞ^^

(棋神のお勧めは77金打でした。
 実戦的には、時間で勝っている後手にも入玉を狙って十分勝機はありますが、
 先手優勢が続くところですね。)

[15]WhiteWizard WhiteWizard

簡単ですけれど、実戦的な感じで、日頃の詰め将棋の成果が生きているって感じですよね。

67桂馬不成に、同銀なら88銀、同銀、68金までの詰みです。
なので、88玉と逃げますが、79銀と打ちます。
97玉と上に逃げたいですが、64の角が利いていて逃げられません。仕方なく98玉。
78飛車成に88桂馬と打って頑張りますが、97銀、同桂馬とこじ開けて、89銀で詰み上がりです^^

[14]

読みきりました。易しい詰みですね。
回答コメントは控えます。

[13]WhiteWizard WhiteWizard

ついつい指し過ぎでRを落としてしまっていますので、
一日三局と決めて指すようにしてますWhiteWizardです^^

75桂馬と詰めろをかけた手に対し、78銀と受けた局面。
ですが、この78銀、受けになってはおらず、易しい即詰みがあります。

9手詰です。ご回答をどうぞ^^

[12]WhiteWizard WhiteWizard

皆さん、ご回答ありがとうございます^^

このまま素直に28飛車と歩を取っては、到底勝てないので、
気合いで勝負に行って見ました。

32成銀、同玉、23角!、同玉、28飛車
これで、飛車取りを解消しつつ、先手をとって王手ができました。
後手は26歩と受けますが、22金を打ったところで、投了されました。

途中、劣勢ながら望みを繋いで、
11角成〜12銀〜23銀成と頑張った成果ですね。
一局一局楽しみながら、上達していけたらと思います^^

[11]ko-tan ko-tan

▲32成銀、同玉、23角、同玉、22金、24玉、27香車、25合駒、23金でしょうか?
3手目が好手というのは角を捨てる手ですよね~^^

[10]WhiteWizard WhiteWizard

序盤、ちょっとうっかりしていて、端を破られてしまいました右玉。
飛車が成り込んで来ましたし、玉の周りにも相手の駒がいっぱいいて、危ない感じです。
が、右玉側も馬の力を生かしてなんとか相手玉に迫ろうと、
激しい攻め合いになっています。

今、28歩と打ち込まれた局面です。
同飛車と応じては、王手飛車取りを食らってしまって、到底勝てません。
ここは手番を生かして気合いで攻め切りたいところです。

9手詰めです。
3手目が好手で、この手が見えたら他は手順に追うだけなので、難しくはないかなと思います。

ご回答をどうぞ^^

[9]WhiteWizard WhiteWizard

高段者の対局からです。

今、先手が5五金と打って、詰めろをかけたところです。
6二銀が狙いですが、簡単に受かるので、
ここは、受けに回ってもいいですが、攻めたいところです。

ぱっと見、5九角が目に付きます。
同玉なら、5八飛車成で詰みですが、
7九玉と引かれると詰まないですね。(6九金と打てる金を持っていないので)

で、次の一手です。
素敵な手で詰め上げて下さい(^_^)

[8]

85桂馬打ち、同歩、同桂馬、86玉or98玉、87金、同玉、77桂馬なり、同桂馬、88飛車までの詰みですね。

[7]WhiteWizard WhiteWizard

最近、好調なWhiteWizardです(^_^)
棋力向上には、こつこつ15分でしっかり考えるのが良さそうです。

右四間舟囲い対四間美濃囲いの一局からの出題です。
こちらの攻めが遅く間に合っていないところ、
懸命に凌いで7八金と王手が出来た局面です。
同飛車、同角、同玉は、6七金打以下詰みですので、
先手は9三玉と逃げました。

自陣に角が利いていますので、
8三銀と打てば後手玉は助かりますが、
豊富な持ち駒を活かして、ここは詰ませたいところです。

次の一手をどうぞ(^_^)

[5]

自分にはチンプンカンプンでした。
9手も先が読めるなんて、二人ともすごい。