[55] 研究用

guest

[80] WhiteWizard WhiteWizardH30.11.03(土) 00:13

本日指していたMATさんとの練習対局からの出題です。
先手から61飛車と打たれても大丈夫と思いましたので、
37歩と詰めろをかけた局面です。
が、この判断は誤りで51金打と受けておくべきでした。

少し長いですが、容易な詰みがあります。
ご回答をどうぞ^^


[79] WhiteWizard WhiteWizardH30.10.31(水) 21:39

わたくしの実践からの出題です。

右四間対右玉の一局。
攻め込まれて劣勢を覚悟していたのですが、辛うじて凌いでの最終盤。
後手、飛車角得の勝勢の局面です。

一分ほど残していたので、読めると良かったのですが、
自信がなく、実践は、王の早逃げ八手の得有りと、6三玉と逃げました。
以下、5二金、4三銀と進んだところで、投了されました。

少し長手順ですが、容易な即詰みがあります。ご回答をどうぞ(^_^)

[81] thegul thegulH30.11.04(日) 07:46

10分くらい考えたのですがちょっとわからないですね(笑)

少ししたら解答をお願いします



[76] WhiteWizard WhiteWizardH30.10.09(火) 22:50

わたくしの実践からの出題です。
右玉対居飛車の一局、いよいよ最終盤、薄い舟囲いを大駒三枚で攻めています。
簡単ですが、決め手の一手をどうぞ^^

[77] thegul thegulH30.10.14(日) 00:12

67角成 これを同金だと退路封鎖で69金以下詰んでしまうので同玉
ここで69飛車成で一間龍。対して68香打、58銀
どこに逃げても55金まで
どうでしょうか。

67角成、同玉、69龍、68香、58銀、56玉、55金

[78] WhiteWizard WhiteWizardH30.10.14(日) 01:08

ご回答ありがとうございます。
またマットさんからは、
69金、同玉、67角成、59合、同飛車成、同玉、58銀までとご回答頂きました。

ちなみに、8月19日の対局だったのですが、先ほど棋譜調べましたらまだ残っていました(^_^ゞ
実践は、
67銀、同金、58角成、同玉、59金、68玉、69金、78玉、79金で投了されました。
ちなみに、67銀に79玉なら57角成以下詰みです^^

退路封鎖と、尻金の手筋でした。皆さん、ご回答ありがとうございます^^




[73] WhiteWizard WhiteWizardH30.10.07(日) 22:14

わたくしの実践からの出題です。
右玉対右四間の将棋。序盤早々に攻め込まれましたが、飛車角交換で納めての最終盤です。
相手も懸命にこちらの玉に迫って来ており、龍金取りに来ました。
こちらも怯まず、51角と攻め合います。
相手の方は、42桂馬と受けましたが、ここで決め手があります (^_^)
ご回答をどうぞ (^_^)

[74] hanndo hanndoH30.10.09(火) 07:12

33金でしょうか?同玉は23香成、41玉は42金ないし42角成まで。

[75] WhiteWizard WhiteWizardH30.10.09(火) 22:45

ご回答ありがとうございます。正解です(^_^)

角筋を止める意図で、相手の方も42に合駒したのでしょうけれど、
桂馬では止まっていなかったというのがちょっと見えづらいですものね。
42金と合駒されていたら、まだ粘れる局面でした(^_^)




[70] WhiteWizard WhiteWizardH30.10.07(日) 20:31

わたくしの実践からの出題です。
右玉対居飛車の将棋で、角の力を活かして攻め込んでいるところです。
受けなしと見て、形作りで6三歩と打ってきた局面。
綺麗に詰ませてあげてください(^_^)

[71] hanndo hanndoH30.10.07(日) 21:27

57桂、79玉、78歩、同飛、同銀成、同玉、88飛打、69玉、68金まで

9手詰めでしょうか?最近、長手数やっていないのでいい刺激になりました。

[72] WhiteWizard WhiteWizardH30.10.07(日) 22:07

ご回答ありがとうございます^^ 正解です^^

馬の力が強大で、左右に逃げ出せないように玉を縛っています。
57桂馬に59玉と逃げると49金までの詰みと、
こちらもよくある手筋ですので、79に逃げるよりほかありませんが、
78歩が厳しく、逃げると99金で詰むので、泣く泣く取りますが、
以下、精算されての詰み上がりです(^_^)




[67] WhiteWizard WhiteWizardH30.10.01(月) 19:03

わたくしの実践からの出題です。

右玉対右四間の一局、
57角成の王手に、68銀と受けた局面です。
76の桂馬がよく働いていますので、詰みがありそうです。

68桂成と取ってしまっては、ちょっと足りない気もしますが、
さて、どう指しましょうか?

一目、この一手という感じで、簡単ですので、ご回答をどうぞ^^

[68] thegul thegulH30.10.06(土) 16:41

88銀 同金 68馬 81玉 88桂成 同玉 78金 97玉 88銀 86玉 77馬
で詰んでいるはず

桂を使った実戦で頻出する詰み筋でひと目ここって感じで初手が見えますが手順が長いので読み抜けとかあると怖いです
だからこそこういうドキドキする終盤局面って面白いですね

[69] WhiteWizard WhiteWizardH30.10.07(日) 19:58

ご回答ありがとうございます。
実践も8八銀以下、即詰みに打ち取ることができました。
こうやって綺麗に決まると、楽しいですね(^_^)




[65] thegul thegulH30.09.25(火) 05:21

棋譜検討していた際に知っておくと引き出しが増えそうな局面を見つけたので投稿します。

終盤で後手が85桂と攻めの拠点を打った後、先手が桂先の銀である86銀打と受けた局面です。
実はこれはいい手ではないのですが、実戦でこう進むと時間のない終盤では90%以上86銀打としてくる感じがします。

3手か5手読んでこの局面を一気に大優勢、もしくは勝勢にもっていく攻め方を考えてみてください。

まったくレスがついていませんが1週間たったので解答を載せておきます。
77銀 
→ 同銀 97金 79玉 77桂成 ではっきり寄せ形
→ 同金 89金 同玉 33桂成 で寄せ形(89金の代わりに42飛打でも勝ち筋)

[66] WhiteWizard WhiteWizardH30.10.01(月) 18:38

回答しようと思っていたのですが、いろいろ変化がありそうで、
熟考してからと思っていたら、ついつい延びてしまって (^_^ゞ

97香車の筋かなと思っていました。
ほっとくと、89金、同玉、99飛車、88玉、98香成までの詰み。
79玉と逃げても、59飛車と降ろしたら、ほぼ勝ちなので、
97香車には同銀と取ると思います。

で、77銀、同金、89金、同玉、77桂不成、78玉に
48飛車で、王手角取り、いかがでしょうか?

87飛車成も狙えそうなので、後手勝ちかなと思います^^



[62] MAT_FIBER MAT_FIBERH30.07.20(金) 22:38

▲居飛車急戦調 対 △石田流 の将棋からの出題です。
終盤激しい寄せ合いとなり、余裕の無い局面です。
自玉の危険度を考え、読める所まで読んでみてください。

[63] z-air-6 z-air-6H30.07.21(土) 01:51

△8七香成▲同桂△8八金から考えたいですね。

まず、▲7七玉と逃げる変化ですが、
これは△8七金▲6六玉△5四桂▲7五玉△7四金までの詰みですね。
従って、△8八金には▲同玉と取り、△6八竜までは進むでしょう。

ここで、合駒が問題になりそうです。

竜に当てて受ける▲7八金合は、△7九銀と打って、
▲9七玉なら△8六金~△8七金で、▲9八玉なら△7八竜~8八金~8六金で詰みですね。

また、▲9八玉の変化で最後に打つ駒は銀でも角でも良いので、
▲7八銀合も▲7八角合も詰みですね。

次に▲7八桂合ですが、これも△7九銀から、
▲9七玉なら△8六金▲同桂△8八竜、▲9八玉なら△8八金~△8七金でこれも詰みですね。

最後に▲7八香合ですが、
△7九銀から▲9七玉は△8六金の筋で、▲9八玉は△8八金の筋で詰みですね。

ということで、△8七香成から詰みという結論になりました。

[64] MAT_FIBER MAT_FIBERH30.07.26(木) 22:15

z-air-6さん、ご回答有難うございます、正解です。
実戦では68竜に78香車と受けられて79銀からの即詰みとなりました。
将棋は最後まで分からないですね~




[60] WhiteWizard WhiteWizardH30.07.13(金) 22:21

右玉対左美濃の将棋からの出題です。
いつものように、王様で王様を攻める将棋になりました(^。^)
55の角をもらっても十分勝てそうですが、カッコよく行ける手もあります。
次の一手をどうぞ^^

[61] MAT_FIBER MAT_FIBERH30.07.20(金) 22:05

①76銀、同玉、75飛、67玉、7七飛成
②76銀、同玉、75飛、86玉、77角
③76銀、78玉、77銀成、89玉、88銀、98玉、97桂成(97飛)
④76銀、68玉、77角、79玉(78玉)、88角成、同玉、7七銀成に
 79玉は88銀まで 89玉は88銀、98玉、9七桂成(97飛)
⑤76銀、68玉、77角、79玉(78玉)、8八角成、68玉、77馬、79玉、88銀
よって次の一手は「76銀」で最長手順は④の11手詰めでしょうか。
読み抜けあったらすいません。(vv)



[57] WhiteWizard WhiteWizardH30.07.07(土) 01:13

右玉対右四間の一局から、最終盤の出題です。
後手の角のにらみが強力でしたが、ぬるぬると脱出、入玉に成功しました。
図は、32金の王手に52玉と逃げたところです。
双玉風の詰め将棋のような局面になっています。
簡単ですが、気持ちいい詰みがあります。
ご回答をどうぞ^^

[58] thegul thegulH30.07.11(水) 21:32

42金 61玉 62香 同玉 74桂 71玉 72銀
でどうでしょう

42金 62玉の場合は74桂で63玉なら81角で下に逃げたら逃げる場所によって62銀か72銀

多分読み抜けがなければこれでいいはず

[59] WhiteWizard WhiteWizardH30.07.13(金) 22:19

ご回答ありがとうございます。正解です(^。^)
そちらの詰み筋もありましたね。
実戦は、41角、61玉、62歩、同玉、74桂以下の詰みでした。

ポイントは、74桂馬と打った桂馬をとると、自分の王様がとられてしまうという点と、
これもわたくしの好みなのですが、王様がしっかり相手の王様を攻めるのに役立っていて気持ちよかったです(^。^)